宇佐見真吾(24)捕手が一塁の練習を開始

今シーズン開花してきた宇佐見真吾(24)捕手が一塁の練習をするそうです。

今季は.350 4本 8打点 OPS1.072 と打撃で開花してきました。

巨人】宇佐見が内野守備練習へ…村田ヘッド「一塁で出ることも」

巨人の宇佐見真吾捕手(24)が、11月の宮崎秋季キャンプで内野守備練習に取り組む見通しとなった。由伸監督は「捕手としての能力を上げるのに、内野の練習をさせることはあるよ」と説明。小林と定位置を争う守備力をつける主目的に加え、有事には一塁に入る危機管理として内野練習を行う。

以下記事全文
http://www.hochi.co.jp/giants/20171017-OHT1T50245.html

一応サブのポジション練習ということで有事の時や阿部選手を休ませるときにファーストに入るためだそうですが、打撃を生かすためにコンバートとかも将来的にあるのでしょうか?

宇佐見捕手の今季の盗塁阻止率ですが

盗塁阻止率0割

と強肩を生かし切れませんでした。以前に月間ジャイアンツで徳光さんがかなり押していて肩も強いと番組でいってたので肩の方も見てみたいですね。

盗塁阻止率に関しても今年でいったら横浜DeNAベイスターズの戸柱捕手は劇的に改善しましたから育てれば改善しそうです。

動画

来季の宇佐見捕手。ジャイアンツファンにとっては楽しみな存在になりますね。やはり「打てる捕手」は魅力があります。ヤンキースのサンチェスとか見てると羨ましいです。

プロフィール

名前:宇佐見真吾(うさみ しんご)
生年月日:1993年6月4日
出身地:千葉県松戸市
身長:181cm
体重:87kg
血液型:O
投打:右投げ/左打ち
ポジション:キャッチャー
背番号:52


LAS理論で野球上達!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

世界初の動体視力トレーニングメガネ